AC・HSP 不安になりやすいあなたに、やって欲しいこととは!?

 

 

 

 

 

いつも不安でしょうがない。。。
つい悪いことばかり考えてしまう。。。
不安で頭がいっぱい。。。

 

 

このように、不安になりやすいあなたは
まだ起きていないことを

 

マイナスの方向にあれこれと考え
さらに不安を大きくしています。

 

では、この不安から逃れるには
どうしたらいいのでしょう?

 

 

それは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

身体に意識を向けることです。

 

 

 

不安になりやすい人というのは、
ぐるぐると思考を回しすぎていて、

 

 

脳がとても疲労しています。

 

 

それに加え、その思考から、
さらなる不安を感じ、

 

 

実際には起きていないことを
体が体験したことのように感じてしまうため、

 

 

さらに疲れてしまいます。

 

 

そうすると、

 

 

現実的な行動を起こすエネルギーがなくなり、

 

やる気が起きず、行動できないことで、
また不安が大きくなります。

 

 

 

なので、

 

 

不安になりやすいあなたは、

 

身体に意識を向け、
実際に動かして感じてみてください。

 

 

 

簡単なことからで構いません。

 

 

寝ながらでもできるストレッチもありますし、

 

 

階段の一番下の段を使って
踏み台昇降とかもいいかもしれません。

 

 

足の裏をマッサージしたり、
10分くらいでも散歩をしたりするのも効果的です。

 

 

 

そのときには、

 

 

筋肉の伸びる感じや、足の裏の感覚、
呼吸などを意識して、

 

 

「今ここ」の自分が感じていることに
意識を向けていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

身体は、現実の世界にいつもいて、
いろいろなことを感じています。

 

 

だけど、あなたは
いつも不安という幻想の中にいて、

 

 

「今ここ」で感じていることに意識が向かず、
受け取れていないのです。

 

 

あなたが考えている不安は、
現実にはまだ起こっていません。

 

 

不安で頭がいっぱいになったら、
その幻想から現実に戻るために、

 

 

身体を動かす、身体の感覚を感じる
などして、「今ここ」に戻ってきてくださいね。

 

 

不安になりやすいあなたは
プラスの側面から見ると、

 

 

危機管理能力があるということでもありますし、
想像力が豊かということでもあります。

 

 

その力を本来の方向へ発揮していくためにも、

 

 

身体の感覚に意識を向け、
「今ここ」の感覚を取り戻し、

 

 

現実的な行動に結びつけていってくださいね。

 

 

 

 

 

 

不安になりやすい。。。
悪いことばかり考えてしまう。。。
感情がわからない。。。
そんなあなたは今すぐ下記バナーをクリック↓