プロフィール

< 経  歴 >

  • 嫌われることに対しての恐怖心が強く、神経質で体調も不安定な幼少期を過ごす 
  • 思春期に対人緊張、対人恐怖に悩む
  • 社会人になった頃より、共依存行動が出始める
    同時に、過敏性腸症候群に悩む
  • 様々な仕事を経験後、「癒しの仕事」へ転身する
  • リフレクソロジーや足で行なうボディセラピーの技術を習得
    セラピストとしてサロンで働く中で、体と心のつながりをひしひしと感じる
  • 結婚直後、パニック症状に悩まされる。初めて心療内科を受診
  • もともと興味のあった「心理カウンセリング」を勉強
    民間の養成機関で上級
    カウンセラーの資格を取得
    勉強する中で、自身がアダルトチルドレンで共依存だったことを知る
    その後、HSPの気質があることがわかり、今までの自分の状態に納得する
    自分の気質をわかり、思い込みによるパターン行動を日々改善しながら、生きづらさを克服
  • 2015年 カウンセリングルーム 花・水・木 を開業
    年間350件以上の個別カウンセリングを行う

    少人数グループセミナー・講座 毎月開催

 

私は、20年近く、

自身がアダルトチルドレンで共依存であることや、
HSPであることに気づかず、

恋愛や仕事上の人間関係において、失敗を繰り返してきました。
また、過敏性腸症候群やパニック発作などにも悩まされました。

辛くなると、本を読んだりセラピーを受けたりしながら、
時々で自分を癒しては来ましたが、

最終的に克服に繋がったのは、「心理カウンセリング」でした。

なぜ私は、ある状況下であのような感覚になってしまうのか?
なぜ私は、人に対してそこまで従順にやりすぎてしまうのか?

それが、アダルトチルドレンで共依存であったこと、
その手前にはもともと繊細で敏感な気質(HSP)があったことなどがわかったのです。

そして、自分の状態を知り、克服していく中で、
自分の想いがどんどん出てくるようになりました。

そして、

私の本当にやりたいことって何なのか?
私は、何のために生まれてきたのか?

という、コアの想いを知りたいと思うようになったのです。

その後、自分のコアに出会い

自分がどこに向かい何をすればいいのか?

ということがわかってきました。

自分のコアを知ることで、大きな迷いがなくなり、
人生を積極的に生きられるようになっていったのです。

私のコアは、

人に安心と勇気を与え、本当の自分を思い出せるよう導いていく。
そして、自分の想い(コア)に従って生きる人を増やし、楽しい世の中を創っていく。

ということです。

それを心理カウンセラーという形で社会に関わり貢献していくため、今、活動しています。

それには、まず自分が安心感と勇気をもち、コアに従って生きること。
そして、それを楽しみ、笑いを忘れず日常を過ごしていきたいと思っています。